ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 教育総務部 > 教育総務課 > 大東市立小中学校における緊急事態宣言中の教育活動について

本文

大東市立小中学校における緊急事態宣言中の教育活動について

記事ID:0024883 更新日:2021年4月27日更新 印刷ページ表示

大東市立小中学校における緊急事態宣言中の教育活動について(お知らせ)

 

 

 平素は、本市の教育にご理解と、ご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 標記の件につきまして、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」に伴い、本市立小中学校における教育活動については下記のとおり対応するこことしましたのでお知らせします。

 なお、府域の感染状況により、期間等変更が生じる場合があります。

 

 1.授業について

  ○ 分散登校や短縮授業は行わず、通常形態で授業を継続します。

  ○ 長時間、密集又は近距離で対面形式となる活動等、感染リスクの高い教育活動は実施しません。

  ○ 感染拡大により不安を感じて登校しない場合は、欠席扱いとしません。また、

     オンライン等を活用して学習支援を行います。

 

 2.修学旅行、府県間の移動を伴う教育活動について

  ○ 中止または延期とします。

 

 3.府内における校外学習等について

  ○ 中止または延期とします。

 

 4.部活動について

  ○ 原則休止とします。

   ※ ただし、公式大会への出場等、学校が必要と判断する場合は、感染防止対策を徹底したうえで、活動時間を短縮して実施します。この場合でも、感染リスクの高い活動は実施しません。

 

 5.期間について

   令和3年4月25日(日)から令和3年5月11日(火)までとします。

 

大東市立小中学校における緊急事態宣言中の教育活動について [PDFファイル/106KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)