ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業・文化部 > 生涯学習課 > 【公共施設予約システム】セキュリティを強化します

本文

【公共施設予約システム】セキュリティを強化します

記事ID:0020408 更新日:2021年3月11日更新 印刷ページ表示

大東市公共施設予約システムでは、利用者の皆さまがシステムを利用する際、第三者からその内容が盗み見られることのないよう、通信内容を暗号化して安全性を高めています。

ご利用の皆さまに、より安全にWebサービスをお使いいただくため、暗号化方式を「TLS1.2」のみとし、旧方式で脆弱性がある「TLS1.0」「TLS1.1」を令和3年3月11日から無効化になりました

この対応に伴い、フィーチャーフォン(ガラケー)や一部のパソコン・スマートフォンなど「TLS1.2」に非対応の環境からは、施設予約システムをご利用いただけなくなりました。なお、TLS1.2非対応の主なブラウザは以下をご参照ください。

ご利用の皆さまに、より安全にシステムをお使いいただくため、ご理解いただきますようお願いいたします。

TLS 1.2非対応の主なブラウザ

パソコン

  • Google Chrome 29以下
  • Windows XP、VistaのInternet Explorer 8以下(Windows 7のInternet Explorer 8、9、10、Windows 8のInternet Explorer 10は既定設定では無効化されている)
  • Firefox 23以下(Firefox 24以降は既定設定では無効化されている)
  • OS XのSafari 6以下

スマートフォン

  • Androidブラウザ Android 4.0.4以下(Android 4.1~4.3.1、4.4~4.4.4は既定設定では無効化されている)
  • Internet Explorer Mobile 9以下(Internet Explorer Mobile 10は既定設定では無効化されている)
  • iOS 4以下のモバイル Safari

フィーチャーフォン

  • すべてのフィーチャーフォン(TLS1.2に対応している端末は2018年1月現在発売されていない)