ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業・文化部 > 産業経済室 > 農地用途変更

本文

農地用途変更

記事ID:0001768 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

 田に盛土をして畑に転換する場合、土壌改良等農地の現況転換をする場合に提出していただきます。

必要書類

  • 農地用途変更申請書 2部
  • 土地登記事項証明書 1部
  • 付近見取り図 1部
  • 地籍図 1部
  • 農業経営計画書 1部
  • 整地・造成計画図 1部
  • 貸人の同意書 1部(賃借地の場合)
  • 隣接農地同意書(隣地が農地の場合)1部
  • 誓約書 1部
  • 委任状 1部(代行申請の場合)
  • その他

手数料

無料

注意事項

  • 土地登記事項証明書の甲区欄所有者住所が現住所と異なる場合は、住民票の写し、戸籍附票の写し等沿革がわかるものを添付してください。
  • 法務局の証明のないもの(インターネットからダウンロードした)地籍図を提出する場合は、余白に取得日、取得方法、取得者氏名を記入し押印してください。
  • 原則として、盛土をする前に届出をしてください。
  • 証明書類は、申請前3ヶ月以内に発行されたものを添付してください。
  • ケースに応じて添付書類を求める場合や、受付を行えない場合がありますので申請前に事務局までご相談ください。