ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業・文化部 > 産業経済室 > ~DAITO DOUKI CAMPUS~ 基本カリキュラム7月以降実施分

本文

~DAITO DOUKI CAMPUS~ 基本カリキュラム7月以降実施分

記事ID:0023307 更新日:2021年3月22日更新 印刷ページ表示

「DAITO DOUKI CAMPUS」は、働くうえで必要なスキルの習得と、企業や業種を超えた社外同期による仲間づくりを目的としたプロジェクトです。

このたび、全業種を対象とした基本カリキュラムの7月以降の研修日程が決まりましたので、ご案内いたします。

7月29日に実施する3か月研修では、「自分と取り巻く環境を振り返り、成長を確認する」をテーマに、自己の成長を感じてもらうとともに、仕事に必要な主体性や、チームで仕事をするための考え方と具体的なスキルを習得して“仕事のできる社員”の基本を身につけていただきます。


新入社員や若手社員の基礎力向上とともに研修を通した社外同期の仲間づくりによる連帯感醸成が将来の地域連携や企業連携にも繋がります。

本カリキュラムをぜひご活用ください!

ロゴ

基本カリキュラム(新入社員研修)

基本カリキュラム日程
日程 研修タイトル 内容 場所
7月29日 【3ヶ月研修】 仕事の基本の再確認と仕事への主体性について 研修のねらい 
■自分と取り巻く環境を振り返り成長を確認する
・仕事の目的を確認し、「自信の種」を確認する
・様々な視点を持てるようになる
・自分の課題を見つけ、理想に向かって行動計画を考える
※5月の1カ月研修中止に伴い、一部プログラムを変更しています。
大東市立市民会館4階大会議室
10月28日 【6ヶ月研修】仕事に取り組む姿勢と成果を上げる具体的行動 1.「わかる」と「できる」は違う
2.成果を出すためのマネジメント
3.自己のコミュニケーションマインド
4.周囲との関係構築とチーム貢献
大東市立市民会館キラリエホール1
3月10日 【1年後研修】 1.入社後の1年間を振り返る(現状把握と改善点)
2.作業と仕事の違い
3.これから考えるキャリアとビジネスパーソン像
4.自身の価値観と職業能力棚卸し
5.将来目標の設定
大東市立市民会館キラリエホール1

DAITO DOUKI CAMPUS 基本カリキュラム 7月以降掲載分 [PDFファイル/298KB]

コロナ感染拡大防止への対応について [PDFファイル/91KB]

※参考

DAITO DOUKI CAMPUS 合同入社式&新入社員研修 [PDFファイル/527KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)