ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策推進部 > 秘書広報課 広報広聴グループ > 【4月2日発表】イベント等の中止・延期における施設のキャンセル料を不要に

本文

【4月2日発表】イベント等の中止・延期における施設のキャンセル料を不要に

記事ID:0001946 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

大東市では、新型コロナウイルス感染予防対策および生活・経済対策に早くに取り組むため、令和2年度の一般会計補正予算に、予備費として2憶2千万円追加することを決定しました。

対策の一つとして、イベント等の中止・延期における施設のキャンセル料について指定管理者へ施設利用料を補うします。

令和2年2月19日から3月20日まで新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、本市の公共施設利用をキャンセルされた方に対して、次の(1)(2)のいずれかに該当する場合は、キャンセル料を不要とさせていただいておりました。
このたびそのキャンセル申込期間を延長します。なお、納付済みの方も全額返金させていただきます。

お手続きやご不明な点につきましては、利用申し込みをされた施設にお問い合わせください。

(1)施設を利用する日:令和2年2月19日以降の利用日
(2)キャンセルを申し込みされた日:令和2年2月19日以降にキャンセルした場合
(注)利用の申し込みをされた日にちは問いません。

この取り組みにつきましては、令和2年5月31日までの予約に適用されます。