ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業・文化部 > 都市魅力観光課 > J:Com北河内とPRアンバサダー協定を締結しました

本文

J:Com北河内とPRアンバサダー協定を締結しました

記事ID:0002054 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

 大東市では、人口減少に歯止めをかけ、市としての活力を拡大していくために、都市魅力を創造し、発信力を高める活動に取り組んでいますが、一層の推進を図るため、アンバサダーに関する協定を締結することを進めています。

PRアンバサダー協定調印式

J:Com北河内との調印式の様子

平成28年7月14日、本市とJ:Com北河内ジェイコムウエスト北河内局が「アンバサダーに関する協定」を締結しました。

本市で行われた調印式で、東坂市長は、「今回、全国に幅広いネットワークをお持ちの株式会社ジェイコムウエスト北河内局様との協定締結が情報発信力の強化につながり、これまで以上に市内外の皆さんに貢献できるものとなるよう取り組んでいまいります」と述べました。

また、市來孝康・J:Com北河内局長は、「今後、J:Comチャンネルの番組を中心に大東市の魅力を強く、広く、発信し、地方創生・より良い街づくりに貢献することが私たちの使命です」と抱負を語り、互いに固い握手を交わしました。

今後、この協定に基づいて大東市の地域魅力や歴史文化などに関するPR冊子の配布や、大東市が有する豊かな自然や歴史的資源および観光情報、また市民の皆さんが必要とする地域情報などを、広く発信いただくことになります。