ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策推進部 > 行政サービス向上室 新庁舎整備グループ > 庁舎整備検討に係る技術的支援業務委託における優先交渉権者について

本文

庁舎整備検討に係る技術的支援業務委託における優先交渉権者について

記事ID:0016830 更新日:2021年1月28日更新 印刷ページ表示

大東市庁舎整備検討に係る技術的支援業務委託については、2者から提案書の提出があり、審査の結果、優先交渉権者は、次のとおり決定しました。

【業務名】

大東市庁舎整備検討に係る技術的支援業務委託

【業務概要】

庁舎の整備手法、規模、立地等の検討に当たり、建築技術に係る専門的見地から、指導・助言および提案を求めるもの

【優先交渉権者を選定した日】

令和2年11月27日(金曜日)

【優先交渉権者】

東京都目黒区碑文谷4-21-5-305

奥村誠一建築再生設計事務所

代表 奥村 誠一

(上記を代表企業とした7社からなるコンソーシアム)