ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策推進部 > 行政サービス向上室 新庁舎整備グループ > 庁舎整備検討に係る技術的支援業務公募型プロポーザルの実施について

本文

庁舎整備検討に係る技術的支援業務公募型プロポーザルの実施について

記事ID:0003095 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

 庁舎整備については、令和2年10月に「大東市新庁舎整備基本方針(案)」として、庁舎の在り方についての基本的な考え方をとりまとめたところです。
 今後、同方針(案)に沿った庁舎の整備手法、規模、立地などについて具体的な検討を行うにあたり、その検討を効率的かつ効果的に進めるため、とりわけ建築技術に係る専門的見地から、指導・助言及び提案を求めるべく、公募型プロポーザル方式で事業者を募集します。

実施要領の配布

 令和2年10月16日(金曜日)から ホームページに掲載し配布
 (※11月6日(金曜日)様式第2号を一部修正しました。)

提案書等の受付

 令和2年10月16日(金曜日)から
 令和2年11月18日(水曜日)午後5時30分まで
 (※郵送の場合は、当日消印有効)

01_実施要領[PDFファイル/169KB]

02_仕様書[PDFファイル/117KB]

03_様式(修正)[Wordファイル/29KB]

【参考】大東市新庁舎整備基本方針(案)[PDFファイル/144KB]

提案募集に関するご質問及び回答について

 質問受付期間にお寄せいただいた質問に対して、下記の通り回答いたします。

 なお、質問にありました基本図書ならびに耐震診断結果についても、下記の通り公表いたしますので、ご参照ください。(※レイアウト等については、最新の情報ではございません。ご了承くださいますようお願いいたします。)

質問及び回答[PDFファイル/124KB]

基本図書[その他のファイル/2.1MB]

耐震診断結果[その他のファイル/485KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)