ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 財産管理課 > マルチウェブブラウザへの切り替えに伴い、電子入札システムが一時停止します

本文

マルチウェブブラウザへの切り替えに伴い、電子入札システムが一時停止します

記事ID:0035794 更新日:2022年4月12日更新 印刷ページ表示

 大阪地域市町村共同利用電子入札システムは、下記の期間でマルチウェブブラウザに対応した​システムに切り替え作業を行います。
​ 期間中は、電子入札システムホームページを含め、すべてのシステムが利用できませんので、ご注意ください。

 マルチウェブブラウザ対応後は、システムに対応するブラウザがMicrosoft Edge(Chromium版)(バージョン89以上)、Google Chrome(バージョン89以上)になります。
 Internet Explorer11は利用できなくなりますので、システム切り替え後に入札に参加される方は、切り替え前にご準備をお願いします。

 システム切り替え前はMicrosoft Edge、Google Chromeはご利用できませんので、ご注意ください。

システム切り替え期間

2022年(令和4年)4月28日(木曜日)18時から、2022年(令和4年)5月9日(月曜日)9時まで

リンク

マルチブラウザ対応システムをご利用いただくための準備など、詳しくは下記のリンク先をご確認ください。

大阪地域市町村共同利用電子入札システムのトップページへ<外部リンク>