ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 市民政策課 > 大東市と大阪産業大学の包括連携について

本文

大東市と大阪産業大学の包括連携について

4 質の高い教育をみんなに
記事ID:0002094 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

現在、大東市は行政と大学や地域等と協働で進めるまちづくり、福祉、教育、生涯学習、地域産業等の一層の充実と推進を図るため、連携に関する包括協定を締結することを進めています。

大東市と大阪産業大学が包括連携協定を締結しました (平成26年8月5日)

調印式

 誰もが住みたくなるまち、誰もが学びたくなる大学となることをめざして

相互の発展と人材育成のため大東市と大阪産業大学が包括連携協定を締結しました。

大東市役所で行われた調印式で、東坂浩一大東市長は「この協定の締結により、さらに連携を強化し、ともに日本一をめざす大学、日本一をめざす自治体として、すばらしい関係を築いていきたいです。」と挨拶。

金澤成保大阪産業大学学長は、「これからも大東市や市民の皆様のお力添えをいただきながら前に進みたいと思います」と固い握手を交わしました。

今後、この包括協定をきっかけに連携事業を増加させ、市の魅力向上や、学生のレベルアップを図っていきたいと考えています。

学校法人大阪産業大学のホームページはこちら<外部リンク>

大阪産業大学との協定書(PDF:807KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)