ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 市民政策課 > 市民会館のご利用について

本文

市民会館のご利用について

記事ID:0002205 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

会議室の予約および空き状況の確認について

平成29年9月1日にリニューアルされた「大東市公共施設予約システム」を通じて、ウェブ(パソコンやスマートフォン)から会議室の空き状況だけでなく、会議室の予約が可能となりました。

予約は、希望日の属する月の6か月前の初日から6日までが予約の申し込み期間となり、16日を経過すると随時の申し込みとなります。(キラリエホールの「ホール1」および「ホール2」を同時に利用する場合を除く。)

※ウェブでの予約については、事前に各団体の利用者番号(ID番号)を登録する必要がありますので、市民会館事務所にお問い合わせいただくか、下記リンク先をご参照ください。

キラリエホールの利用について

キラリエホールの「ホール1」および「ホール2」を同時に利用する場合に限り、利用日の属する月の1年前の初日から予約が可能ですが、ウェブ予約はできませんので市民会館事務所で手続きが必要となります。なお、各月初日の予約開始時点で利用希望者が複数であった場合には、抽選となりますのでご了承ください。

開館および申込受付時間・休館日

開館時間:午前9時から午後10時まで

予約受付:平日 午前9時から午後7時まで

 土日祝 午前9時から午後6時まで

休館日:12月29日から1月3日まで(臨時休館あり)

利用に関する注意事項

  1. 利用の際は、必ず事前に発行している「大東市公共施設利用許可決定通知書」を持ってきて、利用前には必ず市民会館事務所の職員に提示してください。
  2. 条例および規則に反した場合は利用の取り消しや利用の制限をする場合があります。
  3. 利用料金は必ず前納してください。
    なお、利用料金の還付については、条例および規則で定められた割合とします。
  4. 利用時間には準備や後片付けの時間も含まれます。また、利用後は元の状態に戻し、必ず会館職員の検査を受けてください。また、施設等の破損等における原状回復については利用者負担となります。