ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健医療部 > 地域保健課 > 大東市新型コロナウイルス感染症対策のための基金の設置

本文

大東市新型コロナウイルス感染症対策のための基金の設置

記事ID:0021364 更新日:2021年4月19日更新 印刷ページ表示

大東市では、新型コロナウイルス感染症から市民の生活と暮らしを守り抜く総合的な対策を推進するため、新たに「大東市新型コロナウイルス感染症対策基金」を設置しました。

法人・個人を問わず多くの皆さんからの基金へのご寄附をお待ちしております。

なお、寄附金については税制上の優遇措置を受けることができます。

寄附について

1.寄附金の使い方

・新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止を目的とした事業

・感染拡大の影響を受けている「市民の生活支援」及び「企業の経営支援」に関する事業

 

○既に実施または実施予定の対策

【感染予防対策】

・避難所用感染対策

・配達ボックス設置の初期費用補助

・障害福祉サービス事業所に新型コロナウイルス対策費用を助成

・介護施設等に新型コロナウイルス対策費用を助成

 

【市民の生活支援対策】

・大東市新型コロナウイルス対策給付金事業(小中学生へ1人1万円給付)

・上水道料金 基本料金無料(6月検針分から4ヶ月)

・公立小中学校給食を無料化(1学期の間)

・保育所・認定こども園の0~2歳児の保育料無償化(令和2年7月まで)

 

【企業の経営支援対策】

・国による持続化給付金及び大阪府による休業要請支援金の対象外事業者への支援 (大東市事業者支援金給付費)

・民間提案制度によるアイデア・事業提案の募集

2.寄附のお申し込み方法

法人・個人ともに随時、受け付けています。

寄附をご希望の方はこちらをご覧ください。

【送付・お問い合わせ先】

大東市 保健医療部 地域保健課
〒574-0028 大阪府大東市幸町8番1号
電話 072-874-9500
電子メール tiikihoken@city.daito.lg.jp

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?