ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 上下水道局 > 下水道施設課 > 浄化槽設置の手続き

本文

浄化槽設置の手続き

記事ID:0002593 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

浄化槽設置の手続きは?

※窓口相談から設置完了後の使用開始まで7ヶ月程度を目安にお考えください。(設置する環境や時期で多少前後します。)

 

1.窓口で、浄化槽設置についてご相談ください。

2.戸別浄化槽施設設置希望書(様式17)を、市に提出してください。
  添付書類…位置図、敷地内建物配置図及び建物内見取図、
       登記事項証明書(登記簿謄本)等写し、関係法令等確認書※1

3.設置希望書に添って、市が現地調査を行います。

4.調査結果(設置の可否等)を市から通知します。結果内容を確認いただき「設置可」の場合は、改めて戸別浄化槽施設設置申請所(様式1)を市に提出してください。
  添付書類…浄化槽設置に係る土地使用等契約書、他必要書類

5.諸手続完了後、市が浄化槽設置工事(「市が行う工事」)を行います。

6.工事完了後、戸別浄化槽施設設置完了通知書を申請者に送付します。

7.申請者はすぐに便所や台所等の宅内排水設備工事※2を行ってください。

8.宅内排水設備工事完了後、市が完了検査を行い、浄化槽の使用を開始します。

9.浄化槽使用料の徴収を開始します。

10.必要により、あっせん融資の手続きを開始します。(「融資あっせん制度」参照)

 

※1:浄化槽設置にあたり建物(特に計画建物)が都市計画法及び建築基準法等関係法令を満足することを申請者自身で確認し、その旨を明記した任意の書面を提出いただきます。

※2:宅内排水設備工事は、必ず大東市排水設備指定工事店にて行ってください。

 

分担金のお支払い時期について

分担金のお支払いについては、「個人負担する費用」をご参照ください。