ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策推進部 > 秘書広報課 広報広聴グループ > 【11月19日発表】住道駅前デッキにストリートピアノを設置!

本文

【11月19日発表】住道駅前デッキにストリートピアノを設置!

記事ID:0019312 更新日:2021年2月10日更新 印刷ページ表示

<大東・空間リノベーションプロジェクト> 住道駅前を夕陽の名所に!
住道駅前デッキにストリートピアノを設置

9月26日(土曜日)より、JR住道駅前で定期的に、通りがかりに誰でも弾くことができるストリートピアノが設置されました。ストリートピアノの設置は、住道駅前デッキを夕陽の名所にすることを目指す「だいとうゆうひズムプロジェクト」の一環として取り組みを始め、大東市の新たな魅力として多くの通行人を魅了しています。
ストーリートピアノ実施の様子音色に聞きほれる人々

「だいとうゆうひズムプロジェクト」は今年1月に開催した第1回リノベーションスクール(注)から生まれたプロジェクトです。「住道駅前デッキをいかに日常的に豊かで楽しい空間にできるか」をテーマに市内外から集まったメンバーで議論を重ねた結果、プロジェクト第一弾として、駅前空間で演奏を魅せる体験ができ、通行人が立ち止まって耳を傾ける豊かな時間を演出できるストリートピアノの設置に至りました。

(注)リノベーションスクールとは、大東市に実在する空き家・公共空間・商いを題材に、まちで新しいビジネスを生み出し、エリアを再生するために実践型に取り組むプログラムです。

プロジェクトメンバーの土山純さんは「住道駅前デッキはオープンエリアなのでコロナ禍でも安心安全なリアル体験ができます。ピアノを皮切りに、訪れる人の心を満たすコンテンツを実現していきたいです」と話しています。

ピアノは、11月21日(土曜日)午後1時から6時、11月25日(水曜日)午後5時30分から7時30分に設置します。さらに12月以降も実施予定です。

だいとうゆうひズムプロジェクトURL:https://www.facebook.com/daitoyuhism<外部リンク>
リノベーションスクール:https://re-re-re-renovation.jp/schools/<外部リンク>

【お問い合わせ先】
政策推進部 公民連携推進室
[電話]072-870-9623