ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策推進部 > 秘書広報課 広報広聴グループ > 【8月5日発表】コロナウイルスに挑戦する提案事業を募集します

本文

【8月5日発表】コロナウイルスに挑戦する提案事業を募集します

記事ID:0001962 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス対策提案補助事業
募集期間:8月6日(木曜日)~9月11日(金曜日)

大東市では、民間事業者が実施する新型コロナウイルス対策提案事業を公募します。
新型コロナウイルス感染症の拡大により、市民の生活は外出自粛や休業、営業縮小などの行動変容を余儀なくされ、様々な課題が顕在化しています。これらの課題解決に向けて取り組む民間事業者を後押しするため、ビジネスアイデアや技術力を生かした新たなサービスや事業のスタートアップに該当する取組を支援することにより、市内産業の活性化や新しい生活様式の実践を踏まえた市民生活の利便向上を図る事を目的とします。

事業の概要

対象事業

  • アフターコロナ時代に求められる新技術の提案
  • 新しい生活様式を実践する上でのサービスや仕組みの提案など

(課題・事例)一例ですので、これら以外のアイデアでも応募可能です。

  • 飲食店が気軽にデリバリー対応できる共同配達システムの事業化
  • 新たな感染予防対策グッズの開発と有効普及策
  • 不特定多数の者が接触する共用備品等への有効な除菌対策の開発
  • 新しい生活様式に対応した運動やトレーニング方法の提案
  • ネットスーパーと連動した買物代行サービスなど

自社の利益だけでなく、他事業者等への波及効果が期待できる内容、市民生活の利便性向上が期待できる内容を対象とします
他地域で導入済の取組であっても、独自改善や工夫がある場合は対象とします

応募対象者

提案内容の取組を自ら実施できる事業者

  • 市内に拠点を持つ事業者は審査の上で地域加算があります。(個人事業者応募可)
  • 市外事業者も応募可能です。

ただし、事業実施は大東市内で行うこと

補助率及び補助金額

  1. 枠:補助対象経費の補助率3分の2以内(補助限度額1,000千円)
  2. 枠:補助対象経費の補助率2分の1以内(補助限度額2,000千円)

1.枠・2.枠ともに対象事業は同じです。対象経費額に応じて補助率が異なります
着手済の経費についても提案内容との関連性が認められる場合は対象とします

応募期間及び事業期間等

応募期間:令和2年8月6日(木曜日)~9月11日(金曜日)午後5時必着 ※郵送の場合は消印有効
事業期間:交付決定日~令和3年3月26日(金曜日)まで

  • 応募期間内に提出された提案について書面審査を実施します(採択3~5件予定)
  • 採択の可否の通知は、9月末迄に行います。
  • 制度詳細、申請方法等については、大東市ホームページをご覧ください。

お問い合わせ先

大東市政策推進部公民連携推進室
電話:072-870-0516,072-870-9623