ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > お役立ち情報 > 学校給食 > 食材の産地

本文

食材の産地

記事ID:0001220 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

令和2年度学校給食で使用する食材の産地について

学校給食で使用する食品は、衛生的かつ安全に生産・流通されているものを購入し、全て産地の確認をしています。

現在、学校給食で提供している主食(パン、ご飯)や牛乳の原料の産地等は次のとおりとなっています。

食品名 購入先 原料産地
牛乳(森永乳業) (公財)大阪府学校給食会 北海道、近畿、九州
精白米 ※1 (公財)大阪府学校給食会 北海道 ※2
JA東部営農センター 大東市 ※3
パン (公財)大阪府学校給食会 オーストラリア、アメリカ、カナタ゛

※1 4月~12月 令和元年産米 1月~3月 令和2年産米
※2 品種:ななつぼし
※3 例年12月頃使用
 品種:ヒノヒカリ 大東市で栽培・収穫されたエコ米

肉類、青果類は全て国内産地のものを購入しています。