ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 財産管理課 > 賃金または物価の変動に基づく請負代金額の変更について

本文

賃金または物価の変動に基づく請負代金額の変更について

13 気候変動に具体的な対策を
記事ID:0039390 更新日:2022年8月3日更新 印刷ページ表示

 大東市では、賃金または物価が高騰し請負代金額が不適当となったときには、工事請負契約書第26条及び国土交通省の運用等に準じ請負代金額の変更を行います。
 工事受注者は、上記対応が必要となった場合には、工事監督職員と協議してください。

参考資料

スライド条項について(国土交通省) [PDFファイル/231KB]

工事契約約款 [PDFファイル/240KB]

工事請負契約書第26条第5項の運用について(令和4年6月17日付け国会公契第6号他) [PDFファイル/343KB]

賃金等の変動に対する工事請負契約書第25条第6項の運用について(平成26年1月30日付け国地契第57号他) [PDFファイル/110KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)