ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 課税課 > わたしは平成30年9月に住宅を新築しましたが、令和4年度分から税額が急に高くなっています。なぜでしょうか?

本文

わたしは平成30年9月に住宅を新築しましたが、令和4年度分から税額が急に高くなっています。なぜでしょうか?

11 住み続けられるまちづくりを
記事ID:0002485 更新日:2022年4月1日更新 印刷ページ表示

Q わたしは平成30年9月に住宅を新築しましたが、令和4年度分から税額が急に高くなっています。なぜでしょうか?

A 新築住宅に対しては、その住宅が一定の要件を満たすときは、3年度分(3階建以上の中高層耐火住宅等は5年度分)に限り、居住部分の固定資産税(120平方メートル相当分まで)が2分の1に減額されます。

したがって、あなたの場合は、平成31・令和2・3年度分については減額されていたのですが、減額適用期間が終了したことにより本来の税額になったためです。