ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 納税債権課 > スマホ決済アプリPayB(ペイビー)によるお支払い

本文

スマホ決済アプリPayB(ペイビー)によるお支払い

記事ID:0002560 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

令和2年4月から、大東市税がPayB(ペイビー)でお支払できるようになりました。

PayBとは、ビリングシステム株式会社が提供するスマートフォン決済アプリです。

専用アプリをダウンロードし、納付書に印刷されているバーコードをカメラ機能で読み取ることで、事前に登録した預貯金口座から自宅などでお支払いいただけます。

PayB使用に必要なもの

  • コンビニ収納用バーコードが印刷された大東市税の納付書
    ※市・府民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税種別割においてご利用可能です。
  • スマートフォンもしくはタブレット端末
  • お支払いに利用する預貯金口座

ご利用方法

  1. 利用可能金融機関の専用アプリをダウンロードします。
  2. アプリを起動し、使用者情報や口座番号、パスワードなどの事前登録を済ませます。
  3. 納付書のバーコードを読み取り、内容を確認後パスワードを入力すると登録した預貯金口座から支払いが行われます。
  4. 登録したメールアドレスに支払い完了の通知が送信されます。

※金融機関ごとに対応アプリが異なりますので、ご注意ください。

利用可能な金融機関やアプリのダウンロードなど詳細については、PayBのホームページをご覧ください。

ご利用の際の注意事項

  • 以下の納付書はPayBで納付できません。
     バーコードがないもの、バーコードが読み取れないもの、金額を訂正したもの、納付期限を過ぎたもの、納付書1枚あたりの金額が30万円を超えるもの。
     金融機関、コンビニエンスストア等で納付してください。
  • PayBで納付された場合、領収証書は発行されません
     領収証書が必要な方は、金融機関、コンビニエンスストア等で納付してください。
  • 軽自動車税種別割をPayBで納付される場合、軽自動車税種別割納税証明書(自動車検査証返付用)欄に領収印が押印されません。そのため、継続検査の際にご利用いただけません。
     また、市役所から送付もされませんので、軽自動車税納税証明書(自動車検査証返付用)が必要な場合は、市役所に申請してください。
    ※収納確認できるまでに2~3週間程度かかる場合があります。
  • 納付後も領収印のない納付書が手元に残ります。
     納付書に「納付済」と記入するなどして、二重に納付することのないようにご注意ください。
  • アプリの利用は無料ですが、インストールおよび利用にかかる通信料は利用者の負担となります。
  • 登録口座の残高が不足している場合は、ご利用いただけません。
  • クレジットカードによる納付は対応しておりません。