ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 環境課 > 生ごみ処理機等の購入費用の一部を補助します※令和4年度より補助内容に変更があります

本文

生ごみ処理機等の購入費用の一部を補助します※令和4年度より補助内容に変更があります

6 安全な水とトイレを世界中に
記事ID:0002169 更新日:2022年3月28日更新 印刷ページ表示

 市では、家庭ごみのおよそ4割を占める生ごみの減量対策の一つとして、電動式生ごみ処理機、コンポスト容器を購入される市民の方へ補助金を交付しています。

補助対象者

以下の要件をすべて満たす方

  1. 大東市内に在住の方
  2. 生ごみ処理機等を適正に維持管理できる方
  3. 堆肥化により生じた堆肥を、有効に活用できる方
  4. 堆肥化処理について、市が実施するアンケート調査に協力できる方

補助対象機器

(1)電動式生ごみ処理機
   電力によって、生ごみをたい肥化したり乾燥させて減らすことができる機械。

(2)コンポスト容器
   土中の微生物又は生ごみ堆肥化促進剤等を利用して、生ごみを発酵させ分解することにより堆肥化、もしくは消滅させる容器。

補助金額・台数

  • 補助金額 ※令和4年4月から補助金額等補助内容の一部が変更されています。

  (1)電動式生ごみ処理機

     購入価格の2分の1以内で、限度額10,000円まで(100円未満は切捨て)

  (2)コンポスト容器

     購入価格の5分の4以内で、限度額10,000円まで(100円未満は切捨て)

  • 補助台数
    電動式生ごみ処理機及びコンポスト容器 20基程度(※先着順
    (1世帯につき1基まで。同一世帯に対し、電動式生ごみ処理機は5年以内に補助金の交付を行っている場合は対象外。ただし、処理機が破損等により、使用不可能になった場合を除く。)

申し込み方法

補助件数に限りがありますので、ご購入前にお問い合わせください(メールも可)。

次の所定の申込書に領収書を添付し、ご提出いただきます。

申し込み期間

受付期間は、購入年度の4月11日(月)から翌年3月末までとし、上限の台数に達した時点で受付を終了します。
(予算の範囲内で補助金を交付するため、台数に上限あり。)