ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 環境課 > 大東市は地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE(賢い選択)」に賛同します!

本文

大東市は地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE(賢い選択)」に賛同します!

記事ID:0003050 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

「未来の子どもたちに、より良い環境を!」

そんな思いを込めて…

大東市は地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE」を推進するこを宣言します。

大東市では…

  • クールビズ・ウォームビズを実施する
  • エアコンは必要な時だけ使用し、使用時は適切な温度設定を行う
  • 省エネ型の照明を導入する
  • 不要な照明の消灯を徹底する
  • エコドライブの推進・
  • 環境にやさしい製品・物品を購入する(グリーン購入の推進)

など、職員一人ひとりの心がけでできる温暖化対策(エコアクションプラン)に取り組んでいます。

普段の生活の中で、地球の未来のために、未来の子どもたちのために、今できることから始めましょう!

COOL CHOICEとは?

日本は、パリ協定に基づき、2030年度に温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減する目標を掲げています。

「COOL CHOICE」は、この目標を達成するために、省エネ製品・サービス・行動など、温暖化を防止するための、あらゆる「賢い選択」をしていこうという取り組みです。

市長とダイトンでCOOLCHOICE

COOL CHOICEの取組み

大東市は地球温暖化対策のための国民運動「COOLCHOICE」に賛同し、様々な取り組みを進めています。

環境省の「平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費補助金」を活用し「地域密着型COOL CHOICE啓発事業」として、大きく2つの事業を実施しました。

1 小学校における温暖化学習授業の実施

 大東市立氷野小学校及び北条小学校、四條畷学園小学校において温暖化学習の授業を行いました。大阪産業大学デザイン工学部花田教授のゼミ生が先生となって、小学生に分かりやすく楽しい授業を実施し、自然とCOOL CHOICE(賢い選択)ができる子ども達の育成を目指します。



2 COOL CHOICE啓発活動

 大阪産業大学や野崎参道商店街のイベント、その他市の実施するイベント等において、COOL CHOICEの普及啓発活動し実施し、賛同者を募りました。COOL CHOICE活動を伴うイベント等に関して、今後随時ホームページ、フェイスブックを通じて発信していきます。

※COOL CHOICE(賢い選択)とは?

 日本はパリ協定に基づき、2030年度に温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減する目標を掲げています。

 COOL CHOICEは、この目標を達成するために、省エネ製品・サービス・行動など、温暖化を防止するための、あらゆる「賢い選択」をしていこうという国の取組みです。