ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 環境課 > 雨水貯留タンク設置補助制度

本文

雨水貯留タンク設置補助制度

記事ID:0003162 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

雨水貯留タンクの購入費用等の一部を補助します!

雨水はエネルギーを必要とせず、環境負荷の少ない資源です。
雨水貯留タンクに雨水を貯めることで、植物への水やりや打ち水等に雨水を有効利用できます。また、大雨の時に雨水が一度に下水管に流れ込むのを防ぐこともできるので洪水や浸水の防止にもなります

補助対象にならない場合がありますので、購入・設置前に必ずご連絡ください。

  • 対象
    市内在住で適切に維持管理できる方
    戸建て住宅1戸につき1基
  • タンクの基準
    1. 容量が80リットル以上
    2. 遮光性があるもの
    3. ふたがあるもの
    4. 安全性の確保できるもの
    5. 敷地内で樋から雨水を貯めることができるもの
  • 補助金額
    購入・設置費用の2分の1
    (上限2万円、千円未満切り捨て)
    (消費税、工事費、材料費等含みます)
    予算の範囲内で先着順に補助します
    予算がなくなり次第終了
  • 必要書類
    領収書、設置後の現場写真等

大東市雨水貯留タンク設置補助金交付要綱 [PDFファイル/304KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)