ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 市民課 > 住民票の写し等の証明書不正取得事件が発生しています

本文

住民票の写し等の証明書不正取得事件が発生しています

記事ID:0017562 更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示

最近、偽造した職務上請求書を使った行政書士等による住民票の写し等の証明書不正取得事件が発生しています。

大東市では、住民票の写し等を第三者に交付した場合、本人に交付した事実を通知する本人通知制度を開始しています。制度を利用するには利用者登録が必要です。登録方法等は下記ページをご覧ください。

住民票の写し等の第三者交付に対する本人通知制度について 

皆さんの個人情報の不正使用を防止するためにも、ぜひご登録ください。