ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 人権室 > 非核平和都市宣言

本文

非核平和都市宣言

記事ID:0002122 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

昭和58年9月28日

改正 平成7年6月12日

恒久の平和と安全は、人類共通の願いである。
しかるに、核軍備の拡張は依然として行われ、人類の生存に深刻な脅威を与えている。
私たちは、原子爆弾による世界最初の被爆を体験した国の市民として平和を希求する日本国憲法の精神に則り、全人類が戦争の恐怖と経済的欠乏を免れ、平和のうちに生存する権利を有することを自覚し、あらゆる国の戦争と核兵器の廃絶を強く訴えるとともに、この人類普遍の大義に向つて不断の努力を続けることを決意する。
よつて、大東市は、ここに「非核平和都市」となることを宣言する。