ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 危機管理室 > 危機管理室 > 災害時に備えてヤフー株式会社と協定を締結しました

本文

災害時に備えてヤフー株式会社と協定を締結しました

記事ID:0001512 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

大東市とヤフー株式会社が互いに協力し、災害時に市民に対して必要な情報を迅速に提供することを目的として、平成26年2月25日に「災害に係る情報発信等に関する協定」を締結しました。

提供の主な内容

  1. 市ホームページのアクセス負荷を軽減するため、ヤフー株式会社が市ホームページのキャッシュサイト(複製サイト)を「Yahoo!Japan」に掲載し、アクセスの分散を図ること。
  2. 市ホームページに障害が発生した際に「Yahoo!ブログ」を利用して災害情報を発信できるようにすること。
  3. 被害状況やライフライン情報、設置された避難所やボランティア受入情報、安否情報、必要救援物資情報等をヤフーに提供し、「Yahoo!Japan」に掲載することで、広く周知を図ること。
  4. 平常時から市内の避難所等の防災情報を「Yahoo!Japan」に掲載することで、広く周知を図ること。

※上記1~4の取組の開始日や具体的な内容については、災害の状況等を検討しながら市とヤフー株式会社との協議により決定し、順次、情報を提供する体制を整えたいと考えています。