ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 危機管理室 > 危機管理室 > 災害時等におけるキッチンカーによる炊き出し等に関する協定締結

本文

災害時等におけるキッチンカーによる炊き出し等に関する協定締結

記事ID:0022527 更新日:2021年3月5日更新 印刷ページ表示

3月4日に大東市役所において、株式会社エースケータリングと「災害時等におけるキッチンカーによる炊き出し等に関する協定」を締結しました。

本市において、近い将来、発生が危惧されている南海トラフ地震や、本市に最も被害が大きいと想定されている生駒断層帯地震が発生すると、多くの皆様が避難生活を送られることになります。

その際、インフラが機能しない混乱した状況下でも、キッチンカーで避難所へいち早く温かい食べ物が提供できることは、被災された方への精神的ダメージを軽減できるとともに、避難生活を余儀なくされた場合でも、健康被害を減らし、一日も早く元の生活に戻っていただくために、大変重要なことだと考えています。

東坂市長は、締結式において「災害時に、避難所へ安定的に温かい食料を提供できることは、市民にとって、安心・安全を益々高めることとなります。」と述べられました。

キッチンカー協定締結

キッチンカー協定締結