ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災・防犯・消費生活 > 防災 > 「令和6年能登半島地震」に対する本市の対応状況

本文

「令和6年能登半島地震」に対する本市の対応状況

記事ID:0051035 更新日:2024年2月9日更新 印刷ページ表示

「令和6年能登半島地震」の発生を受け、本市では下記のとおり支援を行っています。

義援金

下記のリンクに本市の「令和6年能登半島地震義援金」について情報を更新しています。

現在受付中の日本赤十字社義援金等

緊急支援物資の搬送

令和6年1月6日(土曜日)に石川県輪島市へ大阪府トラック協会東北支部の支援を得て、下記の物資を搬送し、

  • 災害用簡易組立トイレ20セット
  • 保存水158箱(500ミリリットルのペットボトル3,792本)

輪島市の職員へ引き渡しを行いました。
緊急支援物資の搬送
緊急支援物資の搬送

搬送の経緯

今回の緊急支援物資の搬送は、輪島市よりトイレ及び水不足が深刻化しているとの話があり、物資提供の依頼を受けたものです。

職員派遣

2月7日から2月14日

 大阪府や府内市町村の職員と合同で本市から2名の職員が令和6年2月7日(水曜日)から令和6年2月14日(水曜日)までの間、輪島市に職員派遣を行っています。
 派遣された職員は、輪島市内で避難所の運営等に関する業務を行っています。

職員派遣 写真2

1月16日から1月22日

 大阪府や府内市町村の職員と合同で本市から2名の職員が令和6年1月16日(火曜日)から令和6年1月22日(月曜日)までの間、輪島市に職員派遣を行っています。
 派遣された職員は、輪島市内で避難所の運営等に関する業務を行っています。
職員派遣

今後の予定

 関西広域連合において輪島市の支援に割り当たっている大阪府と協力のもと、物資支援や職員派遣を行う予定です。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?