ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 会計室 > 会計室 > au PAY(請求書支払い)

本文

au PAY(請求書支払い)

記事ID:0026065 更新日:2021年8月1日更新 印刷ページ表示
au PAYアプリから公共料金などの請求書に記載されたバーコードを読み取り、その場で「au PAY残高」から支払いができるサービスです。

納付手続きに必要なもの

◎「コンビニ収納用バーコード」が印刷された納付書(1枚あたりの金額が25万円以下の納付書に限る。)

◎au PAYアプリ

利用方法

au PAY利用方法

1.au PAY TOPの「請求書払い」アイコンをタップします。

2.「請求書支払い画面」から「バーコードを読み取る」をタップします。

3.お手元の請求書 (紙払込票) のバーコードを読み取ります。

4.決済確認画面で請求書 (紙払込票) の情報と相違ないことを確認のうえ「支払う」をタップして支払いが完了します。

5.履歴は「請求書支払い画面」の「履歴」で確認いただけます。

ご利用には「au PAY アプリ」を最新のバージョンにアップデートする必要があります。

注意事項

◎領収証書は発行されません。領収証書や軽自動車税納税証明書(車検用)が必要な方は、納付書裏面に記載のある金融機関、コンビニ又は大東市役所で納付してください。

◎au PAY残高が不足している場合は、利用できません。チャージ方法は、auのホームページ<外部リンク>から確認ください。

◎納付期限を過ぎると利用できません。

◎1回に支払える金額は25万円までです。

◎スマートフォン以外の携帯電話(いわゆるガラケー、フィーチャーフォン)は利用できません。

 

 

スマホ決済サービスへ