ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策推進部 > 秘書広報課 広報広聴グループ > 【6月15日発表】株式会社アカカベからマスク6,000枚を寄贈

本文

【6月15日発表】株式会社アカカベからマスク6,000枚を寄贈

記事ID:0001956 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

新型コロナ感染症防止対策として 市内全小学校へ

6月15日、株式会社アカカベから、マスク6,000枚が、市内の全公立小学校に寄贈されました。

株式会社アカカベは、平成27年7月に大東市と「災害時等における救助用物資の供給に関する協定」を締結しており、この度「新型コロナウイルス感染症対策においてマスクが必要となる小学児童に少しでも役立ててほしい」との意向で、市内12校ある小学校に500枚ずつ、計6,000枚のマスクが寄贈されました。

なお、株式会社アカカベは、4月17日にも、マスクが不足して緊急を要する医療機関や介護施設等で役立ててほしいと、10,000枚のマスクを寄贈されております。

マスクを寄贈する写真

左:皆川友範社長、右:東坂市長

アカカベ社長と市長との写真

寄付申込者

株式会社アカカベ 本社:大東市明美の里町1-71
担当者:広報室[電話]072・862・3621

お問い合わせ先

大東市戦略企画室