ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策推進部 > 秘書広報課 広報広聴グループ > 【10月25日発表】いざ出陣! 飯盛山を火災から守れ!

本文

【10月25日発表】いざ出陣! 飯盛山を火災から守れ!

記事ID:0031082 更新日:2021年10月25日更新 印刷ページ表示

いざ出陣! 飯盛山を火災から守れ!
消防署と消防団、観光ボランティアガイドが連携して山林火災訓練を実施

11月9日(火曜日)から始まる、秋の全国火災予防運動を前に、大東四條畷消防組合と大東市消防団、観光ボランティアガイドが連携し、飯盛山頂付近を中心に山林火災を想定した消火訓練を実施します。
先日、大東市にある飯盛城跡が国史跡に指定され、大東市と四條畷市に連なる飯盛山には多くのハイカーや歴史愛好家が訪れています。秋の行楽シーズンを迎えましたが、これから空気が乾燥する時期とも重なり、消防署と消防団では、山林火災の注意を呼び掛けているところです。
特に消防水利が限定される山頂付近では、山林火災が発生してしまうと、気象条件によっては消火が困難となり、被害が拡大する可能性があることから、日頃からの訓練と関係機関の連携が不可欠です。
今回の訓練では、観光ボランティアガイド「やまびこ」にも協力いただき、山頂付近からの119番通報を皮切りに、消防署車両と消防団車両が連携してキャンピイだいとう(野外活動センター)付近の消火栓、楠公寺防火水槽を利用した長距離中継送水訓練を行うほか、火災発生地点では専用資器材を使用して放水を実施します。
また、大東市危機管理室がドローンを飛ばし、消火活動の効果的な戦術に役立てられるよう、上空から延焼状況の確認などを行う予定です。
日頃から連携を強化し、スムーズな初期消火活動に繋げることで、地域一体となり防火に取り組みます。
山林火災訓練

 
日時 令和3年11月6日(土曜日) 9時30分~12時
場所 飯盛山頂付近(FM塔・千畳敷)~ 楠公寺~ キャンピイだいとう(野外活動センター)
参加団体 大東四條畷消防組合、大東市危機管理室、大東市消防団、大東市観光ボランティアガイド「やまびこ」
車両人員 消防車両等16台、 人員約70名

お問い合わせ先

(訓練全般)
大東四條畷消防組合大東消防署
[電話]072-875-0119[E-mail]daitosho@ds119.jp

(消防団関係)
大東市危機管理室
[電話]072-875-0211[E-mail]kikikanri@city.daito.lg.jp