ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策推進部 > 秘書広報課 広報広聴グループ > 【12月1日発表】「企業連携事業の職場体験」を12月6日~10日に開催

本文

【12月1日発表】「企業連携事業の職場体験」を12月6日~10日に開催

記事ID:0032365 更新日:2021年12月3日更新 印刷ページ表示

ものづくり現場で、高校生が働くことを学ぶ
「企業連携事業の職場体験」を12月6日~10日に開催
市内企業6社にて実施

大東市は、大阪府立城東工科高等学校、大東商工会議所と連携し、「企業連携事業」を実施しています。この事業は、同校生徒が市内企業で職場体験することにより、課題解決できる人材へと育成するとともに、地元企業についての認識を高め、将来的に大東市内企業への就業促進につなげることなどを目指しています。

今回は、城東工科高校2年生の生徒7人が、12月6日~10日で市内製造業6社を訪問します。訪問企業で、2日間の職場体験や社員へのインタビュー等を行い、企業の良いところを見つけます。訪問前後に班単位で話し合い、12月23日、24日に生徒が企業に出向いて事後報告会を実施予定です。

職場体験

昨年度に実施した職場体験の様子。令和2年10月28日、生徒5人が、熱交換器を製造し業界トップクラスのシェアを持つアルヴォス株式会社大阪事業所を訪問した様子

開催概要

  1. 日時:12月6日(月曜日)、7日(火曜日)、9日(木曜日)、10日(金曜日)午後2時~5時
  2. 訪問企業:市内企業6社
  • 株式会社ウチダ(新田本町12-6)
  • 大阪高圧ホース株式会社(新田中町7-26)
  • 大阪中央ダイカスト株式会社(南郷町8-8)
  • 共立金属工業株式会社(新田西町4-1)
  • 株式会社是永鉄工所(氷野4-5-4)
  • 明星金属工業株式会社(野崎4-5-12)
  1. 内容:
    高校生が中小企業を訪問し、職場体験や社員へのインタビュー等を行い企業の良いところ見つけ、訪問前後での情報を取りまとめ班で話し合い、報告会に向けた課題解決を実施する。
    体験内容としては、作業体験や事務作業、会議体などへの参加とし、技術だけではなく会社が取り組むことの全体を捉えられる体験を実施予定。
  2. 主催=大東市、大東商工会議所、城東工科高校

(注)新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み中止になる場合もあります。

事後報告会

日時:12月23日、24日(予定)

お問い合わせ先

産業・文化部 産業経済室
[電話]072-870-4013[ファクス]072-870-9608
[メール]sangyo@city.daito.lg.jp