ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健医療部 > 高齢介護室 高齢支援グループ > メールサービス「迷い人情報のメール配信」

本文

メールサービス「迷い人情報のメール配信」

記事ID:0001469 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

迷い人情報メール配信

認知症の徘徊高齢者や障害者などの迷い人情報を、携帯電話にメール配信します。「メール受信登録者」により地域ぐるみで発見・保護するシステムです。これにより介護者の精神的な負担の軽減や、認知症対策の啓発に役立てます。

このシステムは大きく分けて2つの機能があります。

まず1つは一般市民向けのもの、もう1つは認知症高齢者や障害をお持ちのお子様等を抱えるご家族の向けのものです。

<迷い人情報メール>サポーターの方(協力者)向け

情報受信に協力いただける方にはサポーターとして、以下の手順で登録をお願いします。

1.携帯電話でメール受信登録をします。

koureitouroku@yb74.asp.cuenote.jp に空メール(文章の入力は不要です)を送ってください。

もしくは下記「QRコード」を開き、QRコード対応のカメラ付き携帯電話で、QRコードを撮影すると、登録用アドレスkoureitouroku@yb74.asp.cuenote.jp が携帯電話に読み取られるので、そのままメールを送信していただけます。

2.haishin@daitokourei.jp から仮登録のメールが届きますので、添付されているURLにアクセスし、案内に沿って本登録をしてください。登録が完了すればお知らせのメールが送られてきます。

※登録の申し込みは無料ですが、登録・メール受信にかかる費用はご負担頂きます

※ご希望の方には健康情報や高齢者向けの情報なども配信します。協力登録の際に希望する項目を選んで頂くだけですので、ぜひご活用ください。

※注意:受信制限をしている人は仮登録のメールが届きません。haishin@city.daito.lg.jpから受信できるように設定変更をお願いします。

3.大東市内で徘徊者が発生すると、ご本人の特徴などの情報がメールで届きます。

4.もし、普段の生活の中でそれらしき人を発見したら、市役所担当課もしくは警察署へ連絡してください。連絡を受けた職員や警察官が現場に保護に向かいます。

平日9時から17時30分(開庁時)は市役所担当課へ、それ以外の時間は四條畷警察へ連絡してください。

担当課:高齢介護室 電話 072-870-0472
 四條畷警察署 電話 072-875-1234

迷い人キャッチメールのご案内(PDF:765.5KB)

<迷い人情報メール>ご家族の方(依頼者)向け

迷い人となる可能性のあるご家族等については、あらかじめ登録をお願いします。

  1. 登録窓口
    高齢介護室(本庁西別館2階)電話 072-870-0472
    申請者の身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)をお持ちください。
  2. 家族が行方不明になったら・・・
    まずは四條畷警察署(電話 072-875-1234)に連絡してください。
  3. 迷い人情報の配信依頼
    平日9時00分~17時30分(開庁時)は、
    高齢介護室 電話 072-870-0472
    平日9時00分までと17時30分以降および土日祝(閉庁時)は、
    大東市消防本部 電話 072-875-0119に連絡してください。
    ※配信依頼は警察署への連絡後にお願いします
  4. 受信登録者に一斉メールを配信します。
  5. 行方不明者がみつかったら、ご家族に連絡します。
    また、受信登録者に発見情報が配信されます。

※ご注意 事前登録がないと配信依頼ができません。当日の申請で、即配信以来する場合は開庁時に限られますので、あらかじめ登録されることをお勧めします。

※登録者ご自身が携帯電話をお持ちの方はサポーター側にも登録をしていただくことになりますので、登録の際にはご自身の携帯電話をお持ちください。

迷い人事前登録申込書(WORD:31.5KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)