ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市整備部 > 都市政策室 都市政策課 > 地域地区

本文

地域地区

記事ID:0001630 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

都市においては、住宅、商業、工業など、同じ土地利用のものが集まると、それぞれにあった環境が守られ、効率的な活動を行うことができます。

種類の異なる土地利用が混在すると、生活環境や利便性が悪くなってしまいます。

そこで、都市を住宅地、商業地、工業地などの用途に分け、それを都市計画に定めています。

大東市では、下表のとおり地域地区を定めています。

地域地区
地 域 名 面 積
用途地域 約1,187ha
  第一種低層住居専用地域 約28ha
第一種中高層住居専用地域 約250ha
第二種中高層住居専用地域 約274ha
第一種住居地域 約180ha
第二種住居地域 約45ha
準住居地域 約10ha
近隣商業地域 約41ha
商業地域 約5.4ha
準工業地域 約209ha
工業地域 約145ha
防火地域 約5.4ha
準防火地域 約56ha
高度利用地区 約1.3ha
生産緑地地区(令和2年8月12日現在) 約21.37ha

 

用途地域についての詳細は、下記のページへ

用途地域を調べてみませんか