ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市整備部 > 都市政策室 交通政策課 > 「地域公共交通導入の手引き」の策定について

本文

「地域公共交通導入の手引き」の策定について

記事ID:0024243 更新日:2021年4月16日更新 印刷ページ表示

策定の背景・目的

 本市では、市民が利用しやすく持続可能な地域公共交通づくりを進め、地域特性に応じた利便性の高い地域公共交通体系を構築することで活力と魅力ある地域づくりをめざしています。

 地域公共交通のシステム導入の取り組みは、まちづくりの一環であり、地域の課題を最もよく知る市民の方々が主体となって、地域の皆様の気持ちを共有し、合意形成を図りながらつくりあげ、守り、育てていくことが大切です。

 市民の皆様や関係者の方々が、本市における地域公共交通のシステム導入の方法を理解し、具体的に検討する際の“ガイドライン”として活用していただくことを目的として、「地域公共交通導入の手引き」を策定しました。

 本手引きをきっかけに、地域にふさわしい交通手段の導入を実現させ、地域の活性化とくらしの支えになることを期待しています。

概要版

本編

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)