ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 環境課 > 平成26年度 公共施設太陽光パネル設置事業

本文

平成26年度 公共施設太陽光パネル設置事業

記事ID:0002153 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

 エネルギー自給率の向上、地球温暖化対策、産業育成を図ると共に、再生可能エネルギーが日本のエネルギーを支える存在となることを目指し、環境にやさしい太陽光発電設備を公共施設に導入することにより、地域住民一人一人が環境学習の教材としてエネルギーの有効利用の大切さを学び、環境を守る意識を持ち、将来、快適で潤いのある豊かな生活環境の確保することを目的としています。

 太陽光発電設備を推進するため、公共施設および学校施設に導入しています。

市民会館キリエホール屋上に【10Kwの太陽光発電設備】を設置しました!

キラリエホール屋上

大阪府グリーンニューディール基金を活用しました

【蓄電池設備16.2kwh】を太陽光パネルと合わせて設置しました!

蓄電池設備

大規模災害時等の停電時、太陽光パネルと連携し、キラリエホールに電力を供給します!!

Co2削減、地球温暖化対策の為、大東市では、太陽光発電設備を、公共施設・学校施設に導入していきます。

Googlemap 地図情報

大きな地図で見る(Googlemapページへ)<外部リンク>