ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市整備部 > 都市政策室 交通政策課 > 大東市コミュニティバスの各コース

本文

大東市コミュニティバスの各コース

記事ID:0001675 更新日:2021年10月15日更新 印刷ページ表示

大東市コミュニティバスは市内で3コース運行しており、基本利用料金は200円と230円の2種類です。(住道駅前(北)から大東市役所庁舎前などの特定区間のみ100円)

ただし、小児・65歳以上および身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は半額となりますので、降車時に運転手へ手帳をご提示して申し出てください。(230円区間の半額は120円となり、100円区間には適用されません。)
第1種の手帳をお持ちのお客様は、ご本人様と介護人1名が半額になります。(同一区間をご利用の場合に限る) 第2種の方は、ご本人様のみが半額になります。

また、すべてのコースの車両は、IcocaやPitapaなどのICカードが使用可能となっており、乗降車時にカードリーダーにタッチするだけで利用料金を支払えます。(車内で料金チャージは不可)

 

身体障害者手帳や療育手帳をお持ちの方は、Pitapa以外のICカード使用で割引を受けていただけます。

ただし、小児・65歳以上の方は、ICカード使用では割引を受けていただけませんので、ご注意下さい。

南新田・朋来方面コース(Aコース)

コミバス図2

住道駅の南側ロータリーを起点として、主に市内の南側を運行しているコースです。
朋来コースについては、これまでは朝1便(9時台)が「朋来住宅中」バス停で折り返し
運行を行っていましたが、令和2年3月14日からは、大東市南部地域コミュニティバスの2便~4便の運行と同様に、第1便も朋来住宅内を周回し住道駅へ戻るルートに変更になりました。

運行時刻につきましては、下記PDFファイルをご確認下さい。
なお、定期券の価格や販売所につきましては、各コース共通のものとなります。

三箇方面コース(Bコース)

三箇方面コース

住道駅の北側ロータリーを起点として、主に市内の北側を運行しているコースです。
運行時刻や利用料金につきましては、下記PDFファイルをご確認下さい。
なお、定期券の価格や販売所につきましては、各コース共通のものとなります。

西部方面コース(Cコース)

西部方面コース

住道駅の北側ロータリーと中央ロータリー(デッキ下)を起点として、主に市内の西側を運行しているコースです。
運行時刻や利用料金につきましては、下記PDFファイルをご確認下さい。
なお、定期券の価格や販売所につきましては、各コース共通のものとなります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)