ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > その他のお知らせ > 人権への配慮について > みんなで広げようシトラスリボンプロジェクト

本文

みんなで広げようシトラスリボンプロジェクト

記事ID:0021400 更新日:2021年3月1日更新 印刷ページ表示
シトラスリボンプロジェクトとは、新型コロナウイルス感染者や医療従事者への差別を無くそうと、愛媛県の有志グループがつくったプロジェクトです。

 愛媛特産の柑橘にちなみ、シトラス色のリボンや専用ロゴを身につけるなどして、たとえウイルスに感染しても、だれもが地域で笑顔の暮らしを取り戻すことができるように、「ただいま」「おかえり」の気持ちを表す活動を広めるもので、現在この運動が全国に広がっています。
シトラスリボン
※リボンのロゴの3つの輪は「地域」「家庭」「職場(または学校)」を表現しています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)