ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

自宅療養者及び濃厚接触者となられた方へ

記事ID:0033199 更新日:2022年4月5日更新 印刷ページ表示

自宅療養者・濃厚接触者向けの支援

新型コロナウィルス感染症の市内自宅療養者や濃厚接触者となった方のうち、親族等から支援を受ける事が困難な状況で、食料品や日用品等の生活物資の調達が難しい方※を対象に無料で物資の支援を行います。

※「自宅内に十分な量の生活物資等が確保できている方」や、「別居の親族・知人等に生活物資等の支援をお願いできる方」「インターネット等を利用して、自ら生活物資等を取り寄せすることが出来る方」は対象外です。

申し込み方法

電話:072-870-7452  (新型コロナ物資支援専用ダイヤル)

受付時間:午前9時から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

  • 申し込みが大変多く、電話回線が混み合っている状況です。 電話が繋がらない場合は、改めて受付時間中にご連絡いただきますようお願いいたします。
  • 聴覚に障がいのあるかたは、ファックスでご連絡ください。

ファックス:072-806-0003 

  1. 支援物資配送申し込みFAX様式 [Wordファイル/18KB]
  2. 自宅療養等セット一覧表 [PDFファイル/364KB]

※新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況により、申し込み~配達完了まで4日以上お待たせする可能性があります。ご自宅に物資がなく、インターネット等が利用できるお急ぎの方は、インターネット等を利用して物資の調達を行ってください。

注意事項

  1. 申し込みにあたっては「いつ陽性と診断されたか」「濃厚接触の状況」等を確認させていただき、自宅療養の事実確認を行います。合わせて、四條畷保健所と情報の整合を行い、大東市内での自宅療養の事実が確認できない場合は本支援を受けることはできません
  2. 自宅での療養の事実確認を行ってからの発送となりますので、申し込み~配達まで数日かかります。
  3. 「自宅療養中」の方が対象となるため、入院やホテル入所が決定されている方は対象外となります。
  4. 1家族1回のみ申し込みが可能です。家族のうち、複数人が自宅療養となられた場合や、期間をあけて陽性が確認された場合でも、複数個の利用はできません
  5. 自宅療養期間終了後のご利用はできません。

市民の皆様の大切な命と生活を守るための支援です。
本当に支援が必要な方へ届けられるように、ご理解・ご協力をお願いします。

配送方法

ご自宅の玄関先までお届けします。配達が完了しましたら、お電話か呼び鈴を鳴らしてお知らせしますので物資をお受け取り下さい。「置き配」方式にて実施しますので配達員と直接対面することはありません。

支援物資の概要

濃厚接触者

  • 3日程度の食料品(インスタント食料等)
  • 日用品((トイレットペーパー、ティッシュペーパー、ハンドソープ、ゴミ袋等)及び紙オムツや粉ミルク、生理用品等)

支援物資一人分写真 

(濃厚接触者用支援物資 1人用 の例)

自宅療養者

  • 日用品等(トイレットペーパー、ティッシュペーパー、ハンドソープ、ゴミ袋等)及び紙オムツや粉ミルク、生理用品等

※自宅療養者の方については、大阪府より食糧支援(配食サービス)がありますので、日用品等の支援のみとなります。
※幼児~高齢者用紙オムツや乳児用粉ミルク、女性用生理用品等、ご希望に応じてセットを準備しております。オムツや生理用品等が必要な場合は、申請時に別途ご相談ください。

注意事項
  • 食品アレルギーに対応しておりませんので、食品成分表をよくご確認ください。
  • メーカーの指定はできません。
  • 通常申し込みから物資到着まで3日程度を予定しておりますが、感染拡大状況等によって到着日数が前後します。

自宅療養の際の注意事項

自宅療養されるみなさまへ(必読) [PDFファイル/1.59MB]:自宅療養をされる際に必要なことを大阪府がまとめた「しおり」となります。【必ずお読みください

自宅療養者支援サイト(大阪府)

自宅療養者支援サイト(自宅療養されるみなさまへ) <外部リンク>:新型コロナウイルス感染症と診断され、保健所から自宅療養と決定された方へ、安心して自宅療養していただくため、必要な情報や支援内容を大阪府が掲載してます。

自宅待機SOS(自宅待機者等24時間緊急サポートセンター)

以下の場合は、自宅待機SOS(0570-055221) へ連絡を!

  • 陽性判明日から2日経過しても、保健所から連絡がない、連絡が取れない
  • 自宅療養中の夜間・休日に体調が悪化し、健康相談したい
  • 自宅療養中に医師の診察を受けたいので医療機関を紹介してほしい

自宅待機SOS
※上記以外の相談は、直接保健所、もしくは受診相談センターにご相談ください。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)