ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

本市委託業者職員の新型コロナウイルス感染について

記事ID:0028888 更新日:2022年1月20日更新 印刷ページ表示

●市民課窓口業務委託職員(令和4年1月20日)

1月19日、大東市役所市民課に勤務する委託職員1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。

18日(火曜日)に喉に痛みがあったため、19日(水曜日)にPCR検査を受けたところ陽性と判定されましたが、この職員は14日(金曜日)以降出勤していないことから、職場内での要検査対象者はおりません。

庁舎内の消毒はすでに完了し、市民の皆さんには安心して来庁して頂けます。なお現在、市民課の業務は支障なく運営しております。