ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 三好長慶と飯盛城 > 西日本最大級の山城「飯盛城」 > 西日本最大級の山城「飯盛城」

本文

西日本最大級の山城「飯盛城」

記事ID:0019809 更新日:2021年2月8日更新 印刷ページ表示

いいもり飯盛城いいもりいいいいいいもりいいもり

大阪府下最大級の戦国時代の山城・飯盛城は、戦国時代最初の天下人であった城主・三好長慶が連歌会を催したことや、ルイス・フロイスが著した貴重な史料「日本史」には宣教師がたびたび訪れ、家臣がキリスト教に改宗したことなどが記されています。